コラーゲンを知る

コラーゲンの臭いが気になる方のために、上手に摂取する方法は

コーヒー

美容や肌トラブルの解消のために、毎日摂りたいコラーゲンですが、コラーゲンをドリンクやゼリーなどで摂る場合、独特な臭いが気になるという方は多いのではないでしょうか。臭いが気になると、途中で止めてしまうという方も多いようです。

コラーゲンの種類には、ドリンクやゼリー、粉末、サプリメントなど色々ありますが、一番臭いを気にせず、飲みやすいものがどれなのでしょうか。また、飲み方の工夫もご紹介したいと思います。

コラーゲンの臭いの原因は肉や魚の臭い

コラーゲンサプリメントの独特の臭いは、原材料として含まれる肉や魚から抽出されたコラーゲンペプチドの臭いが原因です。

通常、肉や魚を料理して食べるときには気になりませんが、コラーゲンだけを抽出して飲料やゼリーにすると、肉や魚が持つ独特な臭いが気になってしまうのです。特に、魚由来のサプリメントだと臭いをきつく感じる方が多いようです。

メーカー側も、できるだけ臭いを消すために、ろ過、脱臭、加工などで工夫して、最近はずいぶんと臭いが気にならないものも増えてきましたが、臭いの感じ方には個人差があるので、臭いがどうしても気になるという方もいますし、臭いを少なくして加工したものは、手間がかかるので高価になってしまうものが多いです。

コラーゲンの臭いが気になる方のための摂り方

できるだけ、安価で手に入れて、しかも臭いを気にせず、コラーゲンの摂取を続けるためには、どうしたらよいのでしょうか。

1.サプリメントタイプを選ぶ

ゼリーや飲料タイプのコラーゲンだと、臭いがどうしても気になるという方には、サプリメントタイプがおすすめです。

臭いが気にならない

コラーゲンがカプセル内に閉じ込めてあるので、臭いを気にせず飲むことができます。値段はさまざまあり、高価なものもありますが、サプリメントだと臭いを気にせず、手軽に摂ることができるので、継続したいという方には一番向いているでしょう。

2.粉末タイプを他のものと混ぜて飲む

臭いがどうしても気になる方は、粉末状のものを購入し、他の食品や飲料と混ぜて飲むと効果的です。コーヒーや緑茶、味噌汁などに混ぜる方法がよく紹介されていますが、コツはできるだけ味の濃いものと混ぜることです。

おすすめは、カフェオレや牛乳、ヨーグルト、オレンジシューズ、カレーなどです。温かいものに混ぜた方が溶けやすいですが、少量ずつ溶かせば、冷たいジュースなどでも大丈夫です。

食事と一緒に摂ろう

粉末を溶かす手間はありますが、食事と一緒に摂る習慣をつければ、継続することも可能です。また、粉末は、安価なものが多いので、安さを重視する方には、向いているといえるでしょう。

3.豚由来のタイプを選ぶ

コラーゲンの種類には、魚由来のものと豚由来のものがあります。豚由来のコラーゲンは、豚の皮から抽出されたコラーゲンで、魚由来のコラーゲンは、魚の皮やウロコから抽出されたコラーゲンです。

豚由来のコラーゲンの方が、臭いが強いが強そうなイメージがありますが、実際には、魚由来のコラーゲンの方が、臭いを強く感じる方が多いようです。臭いが苦手な方は、豚由来のコラーゲンを選択するとよいでしょう。

値段も、豚由来のコラーゲンの方が原料が安くすみ、一般的に安価なものが多いので、購入しやすいでしょう。

自分に合った方法で、続けることが大切

コラーゲンは、肌に潤いやハリを与えてくれる大切なものですが、20歳を超えると徐々に質や量が低下していきます。そのため、美肌を保つためには、できるだけコラーゲンの摂取を続けることが大切です。臭いが気になる方は、自分に合ったコラーゲンと、自分に合った摂り方を見つけることがポイントです。

基本的に、コラーゲンは、コラーゲンの生成を助けてくれるビタミンCと一緒に摂ることと、コラーゲンの合成を妨げる高脂肪食や糖質に偏った食事を避ければ、他に食べ合わせに注意することはありません。

できるだけ、コラーゲンを続けることができる方法を、自分なりに見つけることが、美肌に近づくためのポイントですね。

コラーゲン人気ランキング
人気記事ランキング
pagetop